【10月30日開催】【予算管理セミナー】予算編成を3ヶ月から1ヶ月に?

セミナー

[予算管理セミナー]予算編成を3ヶ月から1ヶ月に?
~ エクセルの属人化とシステム依存の罠 ~

財務会計と異なり、予算管理は企業独自の予算のフォーマットを利用されるケースが多いです。
そのため、予算編成を行うため、複数の関数を多数使ったエクセルで作成され、
その結果、業務の属人化や硬直化(環境や事業変化への対応が困難な状態)、
PDCAの回転が遅いこと等が業務上の問題となってしまいます。
最近では、業務の属人化を解決するために、予算システムを導入する企業様が増えてきました。

一方で、予算システムの導入により、このような緊急事態でシステム依存の”罠”が明るみに出てきました。
今回は、エクセル運用による属人化や硬直化による業務課題やシステム依存の罠の現状の状況から、「予算編成の短縮化」をテーマに、今後のあるべき予算編成のノウハウについてご紹介させていただきます。

セミナー概要

日時 2020年10月30日(金)16:00~17:00
定員 先着30名(無料/事前登録制)
参加費 無料
主催 アウトルックコンサルティング株式会社
会場 Web会議
・Web会議の参加URLは後日ご案内させていただきます。
対象 経営企画部/経理財務部/グループ管理部 責任者様・ご担当者様
予算など管理会計の実務ご担当者様
セミナーのポイント エクセルに属人化とシステム依存の罠
不測の事態による予算計画の策定の対応方法とは
これからの時代の予算計画とは?

タイムテーブル

時間 内容 登壇者
16:00-16:05 はじめに
多くの企業様の予算計画に対する状況
アウトルックコンサルティング株式会社
ディレクター 清水 太朗
16:05-16:55 ~エクセルの属人化とシステム依存の罠~
不測の事態でも予算編成を3ヶ月から1ヶ月を実現する予算編成の方法
アウトルックコンサルティング株式会社 
ディレクター 清水 太朗
16:55-17:00 質疑応答 アウトルックコンサルティング株式会社 
ディレクター 清水 太朗

 

登壇者紹介

アウトルックコンサルティング株式会社
ディレクター
清水 太朗 氏

大手情報サービス企業の経理部にて連結決算実務、システム導入、グループ再編実務を経験。2006年、アウトルックコンサルティングの立ち上げに参画、経営管理分野のコンサルタントに転身。グローバル製造業を始めとして、多くのお客様の経営管理業務の改革に携わる。長期的信頼関係を重視し、お客様の継続的な業務改善を支援している。

申し込みフォーム

・同業企業様からのお申込みなど、ご参加をお断りするケースがございます。

当セミナーは申込みを終了いたしました。

関連記事一覧